1日に3回便が出る女のウェブログ

I am No.1 社会不適合者 ― この世界は、全員敵!!

うっざ

さて、今日のお話をしましょうか

 

電話でなんだか複雑なことを言っている客

その日の朝?にも電話してて他のスタッフとのやりとりの後、また何か別の要求があってその依頼はまぁ了解って感じで引き受けたんだけど

そのスタッフにお願いした状態になっているのかどうなのかというのが私のミッション

とりあえず言われたことをメモって行く

その確認方法が不明だったので、確認の仕方を上司に聴いたら

大元の依頼書を持って来い的な

それを探しに行く私

保留中の電話に勝手に出る上司

自分でも客が何をして欲しいのか理解できずパニくる上司

それを対応途中で中断され横取りされた私にどういうことなのかを聞いてくる上司

その後朝に対応したスタッフが判明し、その人にも噛みつく上司

慣れっこなスタッフは強気で返す

結局対応したスタッフとギャーギャー言い合った末

理解したらしい上司は

後はやっておくと、私が書いていた途中の電話メモからなにから全てをかっさらい

引っ込んだ

そして休憩中

名前を呼ばれ

メモの会社名が間違っている

と指摘される

確かに最初に聞いて書いた時のメモは間違ってた

でも住所聞いた時に漢字まで教えてもらっていたので正しい会社名は下に記載している

そもそもそのメモは私が電話受け中にメモしただけのメモであって

お前に内容を引き継ぐだけのメモでもないし

お前が勝手にかっぱらたんだろうが

 

それにプラスして爆笑案件

何か私が判断ミスをしてしまったんだけども

それをその上司が知ってめっちゃ責められまして

何で報告しなかったのと

まぁその判断ミスも報告しなかったのも私が悪いのでそれは大反省したんですけど

そのね

叱責の仕方がよ

すっごいこうなんていうの

え、ちょっと待ってそのキャラどっから出してきたの

突然のキャラ変更に戸惑う私

他の人にはそんな感じで突っかかってんの良く見てたんだけど

自分にされたのは初めてで

お、これめんどくせー奴だと思った

また、これはメンタル弱い人は辞めるなとも

 

それに伴い周りのスタッフまで萎縮とはいかないが

チーンって感じ

いつもうるさいくらいやってる雑談すらしなくなった

可哀そうになぁ

 

今日は上司の機嫌が比較的悪かったみたいなんですよね

個人的には機嫌悪いなら始終機嫌悪いの貫いてほしい

常に機嫌悪い上司か日によって機嫌悪い上司の方がまだマシ

その上司はとても面倒で

自分に都合が悪いことが怒るとヒステリックに当り散らしたり

1人に詰め寄ったりするんだけど

それがね突発できなんですよ

それまではワイワイふざけ合ってたりなのに

上司のタイミングで瞬間ヒステリックに難癖つけてくる

その人と対立した時?自分の意見が通らなかった時?

機嫌に大幅な波があるのかもね

多分それを自分で理解していない

だから反省もしないし成長もしない

 

ホワイト時代の上司は本当に立派だったんだなと

しみじみ思いますよ

 

 

貝印(Kai Corporation) 関孫六 三徳包丁 165mm 匠創 AB5156

貝印(Kai Corporation) 関孫六 三徳包丁 165mm 匠創 AB5156