1日に3回便が出る女のウェブログ

I am No.1 社会不適合者 ― この世界は、全員敵!!

歯医者さんからお電話が



撮影:2015年7月16日
右下の親不知(歯の根っこが複雑すぎて肉挟まってる)

この間の土曜に歯医者から突然電話があって、
予約されてますけど来られなかったのですが、どうしますか?と  言われました。
そのときは、定期検診の予約してたのか!?忘れてた!!と思って、すみません、忘れてました。再来週に予約取れますか?と次回の予約を取り付けました。

電話が終わった後に予約してたっけ?と思い、スケジュール帳を確認しても診察券(次の予約の日を記入してくれる)を見ても何も書いてない・・・。
前回お世話になったときは右下の親知らずを抜いて、次回の3か月後の検診のタイミングで左下のも抜こう。でも先のスケジュールが分からないからまたそのときになったら電話で予約しーようっというふうになったと思うので、やっぱりあっちが勘違いしてんのか?
何て思っていると、また歯医者から電話が。

やはり歯医者さん側のミスだったようです。
ちゃんとミスと言う言葉を聞けるとは、感心してしまった。病院ってなかなか言わなさそうだったから・・・。
二度電話を掛けてきてくれた歯科衛生士さんめっちゃかわいい人だから、テレ朝の弘中アナみたいな可愛さ。また(前回もミス発生現場に居合わせた)今回のミスが大事になったら大変!と思い、そろそろもう片方の親知らずも抜きたかったんで、予約そのまましておきます!と返しておきました。
院長に怒られてないといいんだけどな・・・。